Slide image
Slide image
Slide image
全国でお使い頂いている「NEO-KOTO ~ネオ箏~」が安心安全設計で生まれ変わりました。
本質はそのままに扱いやすさが進化した、古くて新しい和楽器です。

学習指導要領

2017年に改訂された小中学校の学習指導要領において「和楽器を取り入れた学習」という文言が追加されました。
児童がこれからの国際社会で活躍するような日本人となるために、我が国や郷土の伝統・文化を受けとめ、そのよさを継承・発展させていくためには我が国の音楽文化に親しみ、自ら表現、創作したり、鑑賞したりすることが重要だと謳われております。
なお、和楽器を取り入れた学習は、中学校では2001年から既に行われております。
文部科学省【小学校学習指導要領解説】

和楽器の中で箏が選ばれる理由

調弦ができていれば、すぐに日本音階を奏でられる。
旋律・伴奏としても活用できる。
箏の音=和の響きのイメージ。
ドレミ調弦にもすぐに移行できるので、他の洋楽器ともアンサンブルがしやすい。
感情表現が豊かにできるので、創作ツールとして活用しやすい。

NEO-KOTO輝の特長

 

授業の準備時間を短縮
チューナー内蔵
専用チューナーを内蔵したことで、初めての方でも短時間で調弦が可能になりました。
箏柱を外さず保管
箏柱は立てたまま保管が可能です。
毎回立て直す必要はありません。

安心安全設計
頑丈なペグユニット
ペグユニットを改良し、耐久性を向上。
壊れにくい安心安全設計で生まれ変わりました。
立て掛けても転倒しにくい
安定して立て掛けることが可能なゴム足を搭載しました。

コンパクトサイズ
本質はそのままに扱いやすさが進化
箏の音色、弦間は本来の箏そのまま。長さだけを100cmまでコンパクトにし、扱いやすくなりました。

指導者のお助け機能
指導がしやすい
五、七、十の弦にカラー弦(ピンク、ブルー)を採用。
弾きたい弦の番号を即座に把握できます。
弦の交換が簡単
弦が切れても自分で交換ができるので、専門の職人に依頼する必要がなくなりました。

指導者の便利アイテム
指導がしやすい
ルックシートを使用すれば、箏を弾く際に一番美しく響く基本の位置と弦の位置を一目で把握できます。
指導書(教師用)と練習曲集(生徒用)
箏未経験の教師を想定した、音楽教材を導入する際のノウハウ書。基本的な説明、効果的な指導方法等を記載。

キャリーバッグ
キャリーバッグ
演奏会等で外部へ持ち出す際にお使いいただけます。
立奏台
演奏会等でお使いいただけます。身体の大きさに合わせて高さ調節が可能です。譜面台付き。

ラインナップ

NEO-KOTO輝(100cm)
・チューナー内蔵型
・学校教育に最適な箏
・付属品:箏柱、爪
価格:82,800円(税別)
弦(替糸)
・白色13本セット
価格:3,000円(税別)
・カラー弦3本セット
(青色3本 または 桃色3本)
価格:940円(税別)
箏爪
・児童が痛みを感じにくい特殊素材
・10サイズご用意
価格:380円/個(税別)
箏柱
・13個セット
(内2個は巾柱)
価格:3,500円(税別)
キャリーバッグ
・3WAY仕様(手持ち・肩掛け・背負い)
・A4サイズの外ポケット付き
・箏柱を立てたまま収納が可能
価格:8,000円(税別)
立奏台
・身体に合わせて高さ調節可能
・長さ調節機能付きで一般の箏にも使用可能
・角度調節が可能な譜面台付き
価格:19,800円(税別)
ルックシート
・1ケース6本入り
・サイズ:長さ350mmx巾70mm
価格:1,000円(税別)
指導書
・指導者のための教科書
・はじめての演奏指導
価格:1,500円(税別)
練習曲集
・箏譜+五線譜 併記
・「さくらさくら」をはじめ20曲以上
価格:1,500円(税別)
収納スタンド
・キャスター付き
・5面収納可能
価格:32,000円(税別)

※ 口前サック、油単など掲載されていない商品やご不明な点は、お気軽にご相談ください。
※ 記載の内容は、予告なく変更される場合があります。

NEO-KOTO輝の演奏指導のサポート、講習をご希望の方はお気軽にご相談下さい

講習会は先生自身に楽しく体験していただけるのが特徴です。

箏未体験の先生が楽しく弾けて、すぐに子ども達へ指導したくなるノウハウ。
対象学年に準じた教科書の曲と「箏」の融合方法。
音楽教科以外の科目への「箏」導入方法。
「箏」古典音楽への導入。
他楽器との混合大合奏。
「箏」導入に成功し、コンクールなどで成果を残している全国各地の実例紹介。
子ども達に伝えたい「楽しい日本音楽のミニ歴史話」 etc.

監修

麻井紅仁子
【所属】
(公財)正派邦楽会 大師範 (生田流箏曲)、(公社)日本三曲協会
【略歴】
・4歳から箏を学び17歳から指導活動を始める。
・全国の教育委員会や音楽研究会が主催する「音楽教師のための和楽器研修会」の講師や小学校・中学校・高等学校への指導活動を継続。
・箏曲指導者のための普及団体NPO法人日本の音振興普及協会楽音会を設立。
【著書】
小説:『幻の琴師』『朧の刻』『学校用(箏の指導、練習曲集)』
箏教材:『学校用(箏の指導)(練習曲集)』『箏指導者のための指導書』『初心者用曲集』他

お問い合わせ

平成24年度から10ヶ年の新たな教材整備計画が開始されています

平成24年度から33年度まで「義務教育諸学校における新たな教材整備」のために10ヶ年で約8,000億円の地方交付税措置がされます。
1.趣旨
新学習指導要領(平成20年度改訂)等に対応し、子どもたちの確かな学力の育成を図るため、学校教材の安定的かつ計画的な整備を促進する。
2.年次計画額
単年度措置額(普通交付税)約800億円(10ヶ年総額 約8,000億円)、(小学校:約500億円、中学校:約260億円、特別支援学校:約40億円)
3.積算内容
「教材整備指針」(平成23年4月通知)に基づく例示教材等に必要な経費を積算。
(1)既に学校が保有している教材について、更新に必要な経費
(2)新学習指導要領に対応するため、外国語活動(小学校)、武道の必修化(中学校)及び和楽器整備等(小・中学校)の整備に必要な経費
(3)特別支援教育の指導に必要な経費
(4)少額理科教材(理科教育等設備整備費補助金の対象とならないもの)
(5)技術革新に伴う電子黒板、地上デジタルテレビ等

北菱電興株式会社ホームページリンク
有限会社ネオ企画ホームページリンク
楽音会ホームページリンク
渡辺由布子 YouTube・春の海
絃舞Facebookページ
北菱電興株式会社
〒924-0004 石川県白山市旭丘3丁目11番地
TEL(076)272-8281 FAX(076)275-8190
本社 〒920-0362 石川県金沢市古府3丁目12番地
Return Top